介護の精神と社会

介護という人々を支える仕事について精神面や法制度などを交え 解説しています。

【認知症】見当識障害とは

   


認知症になると記憶障害のほか、見当識障害と呼ばれる症状がでてきます。
見当識障害についても本人はもちろんの事、周囲の人の介護負担が重くなる症状の一つです。

見当識障害による行動や起こってくる状況によって、周囲の人が心配になる事も少なくはありません。
認知症の人を介護していくうえでは、見当識障害についての理解も不可欠となります。

認知症の見当識障害とはなんなのか?理解を深めていきましょう。

 

 
【認知症】見当識障害とは

 

 

見当識障害とは


見当識障害とは時間や場所など、自分が置かれている状況が分からなくなってしまう状態です。
「今がいつか(時間)」「ここがどこか(場所)」がわからなくなってしまうのです。

認知症には記憶障害がありますが、記憶障害が起こると、過去と現在がつながらなく、自分が自分でなくなってしまいます。
それに加え、「いまはいつ」「ここはどこ」「あなたは誰」という不思議に悩むことになります。

時間の経過そのものがすっぽり抜け落ちるため、その人が認識している過去、たとえば25歳の時であったり、50歳の世界に、いま現在の自分が存在することになります。
すでに亡くなった夫の帰りを待っていたり、以前の職場へ出勤しようとしたりします。

出来事の記憶障害に合わせて、時間的経過の感覚や場所の方角や人の認識までもが消えてしまうのです。
外で迷子になったり、家のトイレがわからなくなったり、娘を「妹」と人に紹介したりするようになります。

 

 

 

 

見当識障害の人の具体例 「あなたは誰?」

92歳の女性Bさんは「あなたは誰?」の世界にいます。もちろんいまの居場所や時間もわかりません。
Bさんは筆者をマジマジと眺めて、「いい女だ。かあちゃんと子供が待ってるから早く帰りな」と気遣ってくれます。
生まれて初めて「いい女」と言われた筆者は、何とか男であることを気づいてもらおうと、「嫁を貰おうと思ってるんだ」と切り返しました。

そうすると「ハハハッ、女が嫁をもらうなんて聞いたことねえ」と一笑されてしまいました。一本取られた気持ちとBさんの笑いにつられ、思わず一緒に笑ってしまいました。

面会に見えた娘さんに丁寧に挨拶しているBさん、戸惑う娘さん、女と間違えられた筆者、それぞれいろいろな思いを巡らせています。

 

 

 

 

まとめ:見当識障害とは



見当識障害とは時間や場所など、自分が置かれている状況が分からなくなってしまう状態です。
「今がいつか(時間)」「ここがどこか(場所)」がわからなくなってしまうのです。

認知症には記憶障害がありますが、記憶障害が起こると、過去と現在がつながらなく、自分が自分でなくなってしまいます。
それに加え、「いまはいつ」「ここはどこ」「あなたは誰」という不思議に悩むことになります。

時間の経過そのものがすっぽり抜け落ちるため、その人が認識している過去、たとえば25歳の時であったり、50歳の世界に、いま現在の自分が存在することになります。
すでに亡くなった夫の帰りを待っていたり、以前の職場へ出勤しようとしたりします。

出来事の記憶障害に合わせて、時間的経過の感覚や場所の方角や人の認識までもが消えてしまうのです。
外で迷子になったり、家のトイレがわからなくなったり、娘を「妹」と人に紹介したりするようになります。

スポンサーリンク




 - 認知症 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

【認知症】失認とは
【認知症】失認とは

認知症の症状には、記憶障害や、見当識障害といった思い出せなくなったり、時間や場所 …

【認知症】認知症チェックリスト 家族が認知症になっちゃった?
【認知症】認知症チェックリスト 家族が認知症になっちゃった?

最近では何かと話題に上がる「認知症」 ニュースやメディアでも高齢化に伴い、認知症 …

【認知症】失認への対応 本人の「わからない」に注意してあげよう
【認知症】失認への対応 本人の「わからない」に注意してあげよう

認知症の症状の一つである「失認」は周囲の人にとって「何でそんなことするんだろう」 …

【高齢者】認知症による物忘れと加齢による物忘れの違い
【高齢者】認知症による物忘れと加齢による物忘れの違い

認知症は脳が委縮し働きに障害が出る事で「物忘れ」の症状が出る病気です。 しかし、 …

【認知症】失行への対応 当たりまえの事もできなくなる
【認知症】失行への対応 当たりまえの事もできなくなる

認知症の症状の一つに失行という物があります。 失行も他の症状と同様に、日常生活を …

【認知症】記憶障害の対応 うまく付き合う行動と考え方
【認知症】記憶障害の対応 うまく付き合う行動と考え方

高齢社会に入り、世間的に認知症の人とかかわる事が多くなってきました。 家族・知り …

【認知症】記憶障害とは 思い出せない覚えていられない
【認知症】記憶障害とは 思い出せない覚えていられない

認知症の症状には記憶障害と呼ばれる症状があります。 記憶障害が原因で日常生活に支 …

【認知症】認知症の症状 認知症ってどうなるの?
【認知症】認知症の症状 認知症になるとどうなるの?

介護の仕事をしていたり、家族が高齢期に入ると心配になる「認知症」 認知症という言 …

【認知症】見当識障害の対応 ここはどこ?今はいつ?への対処
【認知症】見当識障害の対応 ここはどこ?今はいつ?への対処

認知症の症状の一つに見当識障害があります。 見当識障害は時間や場所についての認識 …

【認知症】現実を取り違える異なる事への対応方法
【認知症】現実を取り違える、事実と異なる事への対応方法

認知症の人は、認知症からくる症状の為、現実を取り違えたり、事実と異なる事を言った …