介護の精神と社会

介護という人々を支える仕事について精神面や法制度などを交え 解説しています。

難病対策について そもそも難病とは?

      2015/11/07


あまり聞きなれない言葉かもしれませんが、日本でも難病があります。
難病は普通の病気と違い、どういった特徴があるのでしょうか?名前だけ見るととても大変そうな病気に見えます。
また、最近では難病の指定の中に障害児・障害者も含まれる事になりました。

 
この記事では難病についての対策としての定義等について述べています。

 

 
難病対策について そもそも難病とは?
 

 

難病とは

難病とは
日本の難病対策における難病は1972(昭和47)年10月に取りまとめられた難病対策要綱に基づいて次の二つの視点で整理されています。

  • 原因不明で治療方法が未確立である。また、後遺症を残すおそれが少なくない疾病
  • 経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護などに著しく人でを要する為に家族の負担が重く、精神的にも負担の大きい疾病

 

 

 

 

難病対策事業とは

難病対策事業とは
現在の具体的な難病対策事業としては難病対策要綱に基づいて、次の五項目を柱に各種事業を運営推進しています。

  • 調査研究の推進
  • 医療施設等の整備
  • 医療費の自己負担の軽減
  • 地域における保険医療福祉の充実・連携
  • QOLの向上を目指した福祉施策の推進

 
調査研究の推進では、難治性疾患克服研究事業は症例数が少なく、原因不明で治療方法も未確立であり、かつ、生活面で長期にわたる支障がある疾患について、研究班を設置し、原因の救命、治療方法の確立に向けた研究を行う物です。
2012(平成24)年4月現在、130疾患を対象にこの事業が行われています。

 
医療施設などの整備では、重症難病患者拠点・協力病院の整備が行われています。

 
医療費の自己負担の軽減では、難病患者の医療費の助成制度として、特定疾患治療研究事業があります。
保険診療では治療費の自己負担分は3割相当ですが、その自己負担分の一部を国と都道府県が公費負担として助成しています。
この事業は、昭和47年度にベーチェット病などの4疾患を対象に発足し、それ以降、対象疾患は徐々に拡大され、2012(平成24)年4月現在、56疾患となっています。

 

 

 

 

障害児や障害者の対象に難病等の患者が加わる事になった

障害児・障害者が加わった
2013(平成25)年4月から障害者総合支援法に定める障害児・障害者の対象に難病などの患者が加わり、障害福祉サービス、相談支援などの対象となっています。

 

 

 

 

まとめ

指
この記事のまとめです。

  • 日本の難病対策における難病は1972(昭和47)年10月に取りまとめられた難病対策要綱に基づいて次の二つの視点で整理されています。
    1. 原因不明で治療方法が未確立である。また、後遺症を残すおそれが少なくない疾病
    2. 経過が慢性にわたり、単に経済的な問題のみならず介護などに著しく人でを要する為に家族の負担が重く、精神的にも負担の大きい疾病
  • 現在の具体的な難病対策事業としては難病対策要綱に基づいて、次の五項目を柱に各種事業を運営推進しています。
    1. 調査研究の推進
    2. 医療施設等の整備
    3. 医療費の自己負担の軽減
    4. 地域における保険医療福祉の充実・連携
    5. QOLの向上を目指した福祉施策の推進
  • 2013(平成25)年4月から障害者総合支援法に定める障害児・障害者の対象に難病などの患者が加わり、障害福祉サービス、相談支援などの対象となっています。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 社会 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ピラミッド
利用者の今までを考える 仕事と官僚制への理解

利用者の方の今までの生活について考えていくうえでは、利用者の方が今まで関わってき …

男性と女性
男性と女性の働くについて考える ワーク・ライフのバランス

女性の社会進出の一方で、家庭における家事分担に関しては、現在も妻が正社員で働いて …

生活習慣病の予防
生活習慣病予防のための予防やガイド・マニュアルについて

生活習慣病は超高齢社会を迎えた日本では死因のトップとなっている病気の根源となって …

高齢者の人権問題 経済や私たちのお財布に与えるダメージ
高齢者の人権問題 経済や私たちのお財布に与えるダメージ

日本は超高齢社会となり、高齢者が激増しつつあります。 増える高齢者で問題となるの …

権利侵害
権利侵害 日常生活が危険にさらされている

介護の業界のみならず、さまざまな形で私たちの生活は自他共に権利侵害される可能性が …

家庭
家庭の役割 介護と暮らし

何気なく過ごしている「家庭」ですが、家庭に対して持っている価値観や求めている事と …

ビジネスマン
ケアマネジャー(介護支援専門員)の役割

介護保険制度を利用するにあたって、ケアマネージャーは必要不可欠な存在となります。 …

感染症や結核対策について
感染症や結核対策について 保健医療にかかわる制度

感染症や結核については昨今のニュースやメディアの報道で話題になっている事のひとつ …

地域社会
利用者の地域について考える 介護をする上で考える事

介護の仕事をしていくうえで利用者の持つ「地域」について理解をしておくことはケアを …

都市
都市化による介護の課題

一昔前と比べて、現代の日本では都市化が進んでいます。 都市化により産業が発達し、 …