介護の精神と社会

介護という人々を支える仕事について精神面や法制度などを交え 解説しています。

【介護】第三者評価制度とは

      2015/11/07


社会福祉事業を利用する上で事業が売りのキャッチコピーや理念からサービスを選ぶ事もできますよね。
ですが、それだけでは実際にサービスを利用した時に「こんなはずでは」といった事も起きてしまう事もあるでしょう。

 
自分に合った事業を利用するには客観的にその事業について評価した意見があれば、サービスを選択する際にとても役に立ちますよね。

 
この記事では社会福祉事業を客観的に評価する第三者評価制度について書いています。

 

 
指さし
 

 

第三者評価とは

ひらめき
 
社会福祉事業における第三者評価とは、福祉サービスの為には、それぞれの経営者が自己評価を通じて問題点を把握するだけでなく、公正かつ中立な第三者機関によって客観的な評価が実施される事です。

 
社会福祉第78条1項では、社会福祉事業の経営者は、提供する福祉サービスの質の評価などを自ら行うことやその他の措置を行う事で、利用者の立場に立って、良質で適切な福祉サービスを提供するよう努めなければならないとされています。

 
この中の「その他の措置」という部分が、第三者評価の制度または事業を意味しています。

 
社会福祉事業の経営者が福祉サービス第三者評価を受ける事は、福祉サービスの質を向上させるうえで重要なことです。

 
そして、利用者にとっては、評価結果に関する情報を得る事で福祉サービスの内容や質の理解につながるとともに、サービスを実際に利用するときの選択に役立ちます。

 

 

 

 

福祉サービス第三者評価事業について

仕事
 
第三者評価の制度としては、福祉サービス第三者評価事業があります。
この事業は、個々のサービス事業者が事業運営における問題点を把握し、サービスの質の向上に結び付けることが目的の事業です。

 
そして、福祉サービス第三者評価を受けた結果が公表される事で、結果として利用者の適切なサービス選択に役立つ情報を発信していく事も目的としています。

 
評価は、福祉サービス第三者評価基準ガイドラインに従って行われます。

 
なお、福祉サービス第三者評価基準ガイドラインでは、適切な福祉サービスの実施に関する評価項目があります。
その中には、利用者のプライバシーの保護に関係する項目もあります。

 

 

 

 

まとめ

指
 
この記事のまとめです。

  • 社会福祉事業における第三者評価とは、福祉サービスの為には、それぞれの経営者が自己評価を通じて問題点を把握するだけでなく、公正かつ中立な第三者機関によって客観的な評価が実施される事です。
  • 第三者評価の制度としては、福祉サービス第三者評価事業があります。
  • 福祉サービス第三者評価事業は、個々のサービス事業者が事業運営における問題点を把握し、サービスの質の向上に結び付けることが目的の事業です。
  • 福祉サービス第三者評価を受けた結果が公表される事で、結果として利用者の適切なサービス選択に役立つ情報を発信していく事も目的としています。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 社会 , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ビジネスマン
ケアマネジャー(介護支援専門員)の役割

介護保険制度を利用するにあたって、ケアマネージャーは必要不可欠な存在となります。 …

生活習慣病の予防
生活習慣病予防のための予防やガイド・マニュアルについて

生活習慣病は超高齢社会を迎えた日本では死因のトップとなっている病気の根源となって …

高齢者の人権 高齢者の権利擁護の必要性
高齢者の人権 高齢者の権利擁護の必要性

家族介護や介護職員として、高齢者を介護する事もあるでしょう。 また、超高齢社会の …

高齢者
日常生活自立支援事業とは 介護に関わる制度

介護の仕事をする上で「日常生活自立支援事業」について知っておくことは重要です。 …

ピラミッド
利用者の今までを考える 仕事と官僚制への理解

利用者の方の今までの生活について考えていくうえでは、利用者の方が今まで関わってき …

人権とは? 自分が自分らしくあるために
人権とは? 自分が自分らしくあるために

人権は誰しもが持つ権利の一つです。 人権があるからこそ、私たちは一人の人間として …

地域社会
利用者の地域について考える 介護をする上で考える事

介護の仕事をしていくうえで利用者の持つ「地域」について理解をしておくことはケアを …

消費者保護法
消費者を保護する法律 消費者保護法について

介護を必要としている人でもそうでない人でも、商品を利用する消費者として日々の生活 …

迷路
ライフスタイルの変化について考える 介護の基本

同じ職場で働く同僚であっても、当然のことながら人生観や価値観はひとそれぞれ違いま …

地球 (2)
成年後見制度とは 介護に関係する制度

介護の仕事をしていくうえでも、超高齢社会を迎えた日本では成年後見制度について知っ …