介護の精神と社会

介護という人々を支える仕事について精神面や法制度などを交え 解説しています。

介護報酬が引き下げ決定 介護の仕事はどうなる?

      2015/11/07


1月12日(月)のYahoo!ニュースの記事にこんな記事が上がっていました。
【Yahoo!ニュース】介護報酬引き下げ 現場で広がる不安

 
この記事では介護報酬の引き下げによる介護の仕事の影響について書いています。

 

 
こぼれる
 

 

介護報酬はなぜ引き下げになったのか?

下がる
 
介護報酬の引き下げの要因となったポイントというのは次の通りです。

  • 特別養護老人ホームの利益性

 
今までの介護の仕事は「稼げない」という事が一番に掲げられている点が職として一番の不人気の理由でした。
その中でも特に介護は3Kといった言葉が使われ、職業として虐げられていた点も否めません。

 
しかし、実際に蓋を開けてみると介護の代名詞である「特別養護老人ホーム」ではかなりの利益を上げていたそうです。

 
介護報酬は税金等から払われていますので、最近予定されていた消費税増税が行えない事を受けて、政府が施設の利益性に注目したのではないでしょうか。

 

 

 

 

特別養護老人ホームはなぜ利益が高くなったのか

注目
 
特別養護老人ホームの利益性が上がった要因としては「自助努力」が強かった事にあります。
施設を利用するのは高齢の方ですので、何かしらの原因で部屋が使われなくなるといった状況も当然起こりえます。

 
最近は老人ホームに入居したくても入居できない高齢の方がいるので、すぐに空いた部屋を使用できるように取り組んだところ利益性が上がったという事です。

 
他にも施設に入居された方に対して、少しでも良いサービスを提供しつつ、無駄遣いを省くといった努力がある施設もあるでしょう。

 

 

 

 

介護報酬が下がる事での施設長の反応は?

目隠し
 
先ほどのYahoo!ニュースで取り上げられている施設長の話では「不安」という言葉が一番、今の状況を物語っているのではないでしょうか。
今後、さらに日本は超高齢社会が進みます。

 
そうなった際、「今いる利用者」と「今後の利用者」では個別ケアの関係などからニーズの傾向が変化していくであろうことは容易に検討が付きます。
今の自助努力が今後も継続し続けられる内容か否かもわかりません。

 
そうなった際、今後の老人ホームなどの施設は経営として成り立っていけるのかという点や、介護職員を雇用する機会を増やす事が出来るのか疑問が残ります。

 

 

 

 

施設で働く人の処遇にはどんな影響が?

考える (3)
 
施設で働く人に対しては、介護職については「月1万2000円」の補助する事を決定しました。
これにより、今までより介護職員の年収は平均で「14万4000円」程、改善される見込みです。

 
14万4000円程改善されるとなると、介護職員の生活はかなり安定するのではないでしょうか。

 
一方、介護報酬としては引き下げられるので、施設で働くケアマネージャーや調理師の方の処遇を改善するのは厳しそうです。

 
特にケアマネージャーの場合は、施設によっては介護職員と待遇があまり変わらない施設もあるため、最悪のケース「介護職員とケアマネージャーの収入逆転」が今後起こり、ケアマネージャーの人材が喪失される可能性もあるのではないでしょうか。

 
ケアマネージャーなくして、現在の日本の「自立支援」はあり得ないので、ケアマネージャーに対する処遇についてもどう変わっているのか注目する必要があるでしょう。

 

 

 

 

まとめ

指

 
この記事のまとめです。
 

  • 介護報酬の引き下げの要因となったポイントというのは次の通りです。
    1. 特別養護老人ホームの利益性
  • 特別養護老人ホームの利益性が上がった要因としては「自助努力」が強かった事にあります。
  • 最近は老人ホームに入居したくても入居できない高齢の方がいるので、すぐに空いた部屋を使用できるように取り組んだところ利益性が上がったという事です。
  • Yahoo!ニュースで取り上げられている施設長の話では「不安」という言葉が一番、今の状況を物語っているのではないでしょうか。
  • 施設で働く人に対しては、介護職については「月1万2000円」の補助する事を決定しました。
  • これにより、今までより介護職員の年収は平均で「14万4000円」程、改善される見込みです。
  • ケアマネージャーなくして、現在の日本の「自立支援」はあり得ないので、ケアマネージャーに対する処遇についてもどう変わっているのか注目する必要があるでしょう。

 

 
最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク




 - 時事ネタ ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

関連記事はありませんでした